Google
 
Web debt.blog63.fc2.com

債務整理人気コンテンツ

あなたの借金は返済できるのか?チェックテスト
民事個人再生手続き 申立から支払まで Q&A
民事個人再生手続き 必要な書類とその集め方
民事個人再生手続き 一連の流れ
債務整理 さまざまな方法 長所&短所一覧

スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多重債務相談 無料に 東京弁護士会 



個人的にはコレは大ニュースだと思います。

相談料だって、多重債務者からしてみれば、かなりの大事ですから。
基本的に返済のお金と返済しないお金=生活費しかない状態で、想定外の出費を強いられるわけで。
「相談しずらい」精神的障壁として大きかったのではないかと思います。


自分が行った所は、相談は無料でしてくれる事務所でしたが、弁護士ではなく、補助者に対しての問診みたいな感じでした。
補助者による問診ではなく、弁護士による診察が無料で受診できるということですから、これって大ニュースではないでしょうか?


一歩間違ったら、多重債務者が自ら首を絞めることにもなりかねないグレーゾーン金利の撤廃問題なんかより、余程いいことだと私は思います。
なぜグレーゾーン金利の撤廃が、多重債務者が自滅しかねないかは、いずれ書かせてくださいね。

多重債務相談が無料に(東京弁護士会)
 東京の三つの弁護士会(東京、第一東京、第二東京)は31日、多重債務などに苦しむ人たちからの「クレジット・サラ金法律相談」を9月1日から無料にすると発表した。

 各弁護士会はこれまで四谷、神田、錦糸町の三カ所の法律相談センターで、多重債務などの相談を2100円で受け付け、昨年度は約1万3000件も寄せられた。

 しかし、相談者の中には毎日の生活費や相談費用の捻出に苦しむ人も多いことから、無料化を決めたという。

 相談者は予約した上で弁護士と30分程度面談する。その後、弁護士に債務整理などを依頼した場合、費用は分割払いもできる。

 無料化は札幌、埼玉、横浜、大阪各弁護士会で既に導入されている。

 問い合わせは東京三弁護士会法律相談センター、電話03(3581)1511。

Sponsored Link

参考リンク
ためコムさん
上山法律事務所さん
OL@ランダムさん

night_in_tunisiaの つれ数(出資法上限金利引き下げ騒動 その5)にて取り上げていただきました。


スポンサーサイト






コメント

弁護士の先生からの、有益な情報、THANKSです!

 10月2日からオープンする,「法テラス」(司法支援センター)で行われる扶助相談は,
  1人暮らしなら 18万2000円以下
  2人暮らしなら 25万1000円以下
  3人暮らしなら 27万2000円以下
  4人暮らしなら 29万9000円以下
の収入(手取り)であれば,全国どこでも弁護士相談が無料になります。

 ただ兵庫県でも,多重債務相談は無料にすべきではないか,という議論が行われています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

TB

この記事へのTBするためのURL
http://debt.blog63.fc2.com/tb.php/23-728d1523

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。