Google
 
Web debt.blog63.fc2.com

債務整理人気コンテンツ

あなたの借金は返済できるのか?チェックテスト
民事個人再生手続き 申立から支払まで Q&A
民事個人再生手続き 必要な書類とその集め方
民事個人再生手続き 一連の流れ
債務整理 さまざまな方法 長所&短所一覧

スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【半信半疑】債務整理(個人再生)してもクレジットカード持てるの? 



クレジットカードを持たなくなって、3年経ちました。
ネットショッピングやオークションなど、ネット上にはクレジットカード決済が前提のサービスがあまたあります。

私個人の話ですが、好きなスポーツチームのファンクラブ割引のチケットも、クレジット決済
カードレスでは、ファンクラブの特典も享受できないのです。

正直、クレカを持たないことは、かなり不便だと実感しました。

Sponsored Link

都市伝説的に言われている話ですが、イーバンクニコスカードって、かなりのブラックでも取得できるそうなのです。
なぜなら、通常、イーバンクのキャッシュカードは、ニコスカード(発行手数料無料)と、発行手数料1050円のキャッシュカード。
イーバンク側としては、発行手数料を稼ぐより、ニコスからのマージンを稼ぎたいなど、色々思惑があるようです。

ちなみにこのキャッシュカード、セブン銀行ATMは手数料無料。
郵貯ATMも、月5回まで無料。

ちなみに私は個人再生の際、ニ○スさんは債権者でした。たぶん審査はダメでしょう。
ただ、私は経済的に一度死んだ身。ダメ元でトライしてみます。

「借金するためのカードじゃない」と心に決めておられる方
「多重債務に2度とならない」という決心と収入と貯金のある方
これらに当てはまる方だけトライしてみてください。
イーバンク口座の開設→イーバンクニコスカードの申し込み



また、イーバンクは他行への振込手数料が一律160円
債務整理期間中の債権者への支払の振込手数料も、グッと割安にできるかもしれません。
;">
毎月10社に振り込む場合、大手都銀だと
315円×10社×36回払い=¥113,400円にもなってしまいます。
他行への振り込み手数料が160円のイーバンク銀行だと
160円×10社×36回払い=¥57,600円となり、¥55,800円もお得になります。

普通にキャッシュカードを持つなり、ネットバンク専用にするのも手かもしれませんね。


ちなみに私がイーバンクニコスカードのクレジット審査が通るのかどうかは、結果が出次第、追ってご報告しますね。
スポンサーサイト






コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

エイジさん

情報ありがとうございます!
スター銀行の場合、citibank辺りと同様、口座維持手数料がかかっちゃうんですね。
ちょうど今日、イーバンクの口座の開設が完了したので、イーバンクのニコスカードがダメだったら、もしかしたらスルガ銀行にトライしてみようと思います。

新生銀行のデビッドがクレジット風の決済できたらなぁ…

東京スター銀行のは……

個人的にはあまりお勧めできません。
なぜかというと、クレジットカードを申し込むのがデビットが発行される条件だからです。
それに、個人取引は事実上、スターワン口座という優遇口座でしか受け付けていません。
これは、それなりのメリットがあるんですが、平均残高30万円をキープしないと口座維持手数料が1,050円かかります。
それがクリアできるなら、スルガの分と合わせて持つのもいいかもしれませんね。

エイジさん
情報ありがとうございます。
あと、東京スター銀だかでも、同様にデビッドカード+クレカというの、ありましたよね?

はじめまして。
FC2ブログランキングからきました。
もし、カードの決済機能だけが必要ならば、スルガ銀行がいいカードを出しています。
預金の範囲内でしか使えないVISAカードです。
使ったらすぐに引き落とされるので、借金になりません。
いわば、VISA加盟店で使えるJデビットという感じでしょうか。
http://www.surugabank.co.jp/my/debit/index.html

こんにちは!

先日は相互リンクのお誘いありがとうございました^^
すぐにリンク貼ったのですがご報告してませんでしたね^^;

お時間ありましたらご確認願います。

今後とも宜しくお願いいたします☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

TB

この記事へのTBするためのURL
http://debt.blog63.fc2.com/tb.php/16-1401da03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。